黒釉焼〆刻線皿 / 浅井 純介

浅井さんご自身が「すごく僕らしいお皿」とおっしゃっていたお皿。斜めの線を描くこの方法は陶芸家としてはじめて展示に参加したときすでに用いていたのだそうです。焼き締めのところと釉薬が掛かったところの表情の違いがおもしろいです。
価格:20,000円(税抜)
※一点の価格です。
サイズ:約幅21.5cm×21.5cm×高さ2cm
材質:陶器
※こちらのうつわは表情の特性として、釉薬の抜け、とび、ザラツキなどがございますが、不良品ではございません。
これらの理由による不良品としての返品、交換はお受けできませんのであらかじめご了承くださいませ。
※ひとつひとつ手作りのため、同じデザインでも、1客ごとに風合い、色味、重さ、大きさが微妙に違います。ご了承ください。
※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、あらかじめご了承ください。