冷茶グラス / 三野 直子

「mebuku」と名付けられた柄が描かれた冷茶グラスです。柄は底の裏まで丁寧に描き込まれています。

細かく丁寧に施された模様は、なんとすべて手作業で描かれています。線や点の一本一本をボンドで描き、サンドブラストを施して模様を浮かび上がらせるという手法です。

模様に目が行きがちですが、形もご自身で宙吹きで制作されています。立ち姿がスッと美しくほんの少し緊張感のある三野さんの形です。

グラスとしてだけでなく、小鉢としてもお使いいただけます。三野さんに、「日本料理のお店でも小鉢としてお使いいただいているんですよ」と教えていただきました。
価格:8,800円(税込)
※一点の価格です。
サイズ:約径8.5cm×高さ5cm、75cc
材質:ガラス
※ひとつひとつ手作りのため、同じデザインでも、1客ごとに風合い、色味、重さ、大きさが微妙に違います。ご了承ください。
※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、あらかじめご了承ください。